FC2ブログ
 今日は、「都市ガス」と「プロパンガス」のお話です。(再記載)

 弊社にアパートを探しにいらっしゃるお客様で、「現在住んでいるアパートのガスの料金が恐ろしく高い。」というお客様がたまにいらっしゃいます。その時に細かく尋ねると、その多く方は今入居されている物件で「プロパンガス」を使用されているというお客様でした。

 何度もこういうご相談を受けますので、今回は簡単にご説明させていただきます。
通常家庭で使用するガスには、「都市ガス」と「プロパンガス」という種類があります。

「都市ガス」の料金はいわゆる公共料金で、事業者が勝手に料金を設定することができません。
それに対して「プロパンガス」は、ガソリンや灯油などと同じで自由料金です。
自由料金ということは、誰の許可も不要で好きな時に値上げしたり値下げしたりすることが可能です。
このため、料金に大きな差が出てきておるようです。(業者によって大きな差があります。)

大多数のアパート物件は、都市ガスとプロパンガスの物件となります。
なお、「都市ガス」、「プロパンガス」のガスの種類は入居者は選ぶことができません。

********************************************************************

例えば、魚沼市に住まれて「都市ガス」の物件だった場合には、
【一般契約料金】
区 分   1 ケ月の使用量    基本料金:円/月  基準単位料金:円/㎥
(料金表 A)    0~25㎥          540 円     115.12 円
(料金表 B)  25超~250㎥        594 円     112.96 円
(料金表 C)    250㎥超~       1,134 円     110.80 円
※この料金単価は平成 29年 4 月 1 日付けの約款のもので、消費税(地方消費税を含む。)と石油石炭税を含んだ総額表示です。
大体、このような価格になっております。

********************************************************************

一方、仮に都市ガスが整備されていない南魚沼市の物件に住まれた場合には
、「プロパンガス」を使用することが大多数かと思います。
そのために「ガスの料金が高い。」と言われるお客様が出てくるのかなと感じております。


(参考)経済通産省 関東経済産業局 都市ガス(一般)・プロパン(簡易ガス)
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/gas/ryokin_johokokai.html


********************************************************************



家賃が相場より安い物件だと「都市ガス」ではなくて、「プロパンガス」という物件も多いので要注意。
良心的な不動産屋では、「都市ガス」と「プロパンガス」の料金の違い等をあらかじめ説明をしているとは思います。

物件を探されるときには、その物件が「都市ガス」・「プロパンガス」かを確認をする。
そして借りようとする物件のガスの価格は1㎥いくらですか(プロパンは熱量の換算2.2倍です)と聞く。
基本料も忘れずに確認!!(都市ガスは、月540~594円)
想像していた以上の光熱費がかかり、入居後に驚くような状況にならないようにしましょう。
使用するガスコンロの種類も違いますので、こちらも重ねてご注意を!


経済的で人気の都市ガスのアパートならエヌエーケー管理です。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nakestate.blog36.fc2.com/tb.php/120-a5d8eb85